2016年8月5日金曜日

Windows 10 Anniversary Update 後のタスクスケジューラがおかしい

前回の記事にも書きましたが、改めて現状のまとめっぽいものを。

もともとは Windows 7 からのアップグレードでしたが、その後クリーンインストールしています。ですので使用期間は 10 日程度です。2016-08-03 に Windows Update から Windows 10 Anniversary Update を適用しました。

アップデート後、すぐにタスクスケジューラの挙動がおかしいことに気付いたのですが、症状としては、

  • 時間スケジュールによるトリガーのタスクが起動されない
  • ユーザのログオンやスリープへの移行などの、イベントによるトリガーのタスクは正常に起動される

というものです。さらに、

  • 普通に PC を使用中に日付が変わると、時間スケジュールのタスクも正常に動き出す
    • タスクが正常に戻っても、PC を再起動するとやはり時間スケジュールのタスクは起動されなくなる
    • タスクが正常に戻っても、時間スケジュールのタスクに変更を加えるとそのタスクは起動されなくなる(2016-08-06 追記)

ということも分かりました。要するに、PC 起動後やタスク登録後には時間スケジュールのタスクは起動されず、そのまま日付が変わると正常に戻る、ということです。

細かな症状が分かったところでどうしようもないのですが、現在、再びクリーンインストールするかどうか検討中です。


続きがあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿